6522 stories
·
0 followers

3.29(水)東京地裁前緊急行動のお知らせ (福島原発刑事訴訟支援団)

1 Share

みなさま

                      2017.3.24
                      福島原発刑事訴訟支援団
                                                    福島原発告訴団

【「1日も早く、初公判を!!早々に手続きを終え、全ての公判日程の決定を!!」
  東京地裁前要請行動】のお知らせ

2016年2月29日、東京電力の旧経営幹部3名が強制起訴され1年が過ぎました
が、
刑事裁判の初公判の期日は、未だに決まっていません。報道では、3月29日に公判

整理手続きの第1回協議が開かれることが報じられています。1年前には指定弁護士

4000点余の証拠を開示し、早々に裁判を開くよう東京地裁に要請し、記者会見を
行っています。

 私たちは、もう待てません! 東京地裁に対し、公判前整理手続きを早々に終え
、初公判期日のみならず、すべての公判日程を決定するように求め、要請行動を行い
ます。
私たちは、いまだ闇の中にある原発事故の真実とその責任の所在を、
1日も早く明らかににするため、行動し続けます。
ぜひ、ご参加ください。よろしくお願いいたします。

                  記

「1日も早く、初公判を!!早々に手続きを終え、全ての公判日程の決定を!!」
 東京地裁前要請行動

(日時)3月29日(水) 12:00〜13:00
(場所)東京地方裁判所前
(主催)福島原発刑事訴訟支援団
                  
                 以上


■■福島原発刑事訴訟支援団■■
福島県田村市船引町芦沢字小倉140-1
080-5739-7279
info@shien-dan.org
https://shien-dan.org/
 

Read the whole story
Mayumi55
23 hours ago
reply
Share this story
Delete

3/30滋賀/ 川根眞也先生講演会 原発事故から6年後の放射能のこと

1 Share
http://asunowa.shiga-saku.net/

川根眞也先生講演会 原発事故から6年後の放射能のこと

原発事故から6年がたちました。今どうなっているのか、なかなか伝わってこないように思います。そこで埼玉の理科の先生、川根先生をお迎えして 、 原発事故の現状、内部被ばくや 食や給食のことを主なテーマとして 学習しようと企画しました。滋賀では初の講演会です。午前中は先生のお話です。午後は質問時間をたっぷり設けます。被ばくの話がはじめての方も安心してご参加下さい♪

日時 3月30日(木)開場9時半 開演10時~要申し込み
場所 コミュニティーセンター野洲
http://www.city.yasu.lg.jp/sos

hiki/kouhouhisho/yasu_shisetsu/1450924221047.html

2階研修室1.2 先着60名 (JR野洲駅 徒歩5分 南出口 京都方面へ線路沿い) 駐車場あります。

参加費 500円

★午後は座談会形式の質問タイムです。15時位の終了を予定しています。お昼ご飯ご持参下さい。
★育児スペースを設けますので敷物や音の鳴らないおもちゃなどご持参ください。
★アースキッチンたまやさんの特製デトックス弁当 850円 注文承ります(〆3/22)
★資料準備のために参加される方は前日までに予約して下さるとありがたいです。

主催 ネットワーク あすのわ

連絡先mail:asunowa_kouenkaiあっとまーくyahoo.co.jp <http://yahoo.co.jp>
電話 080(6106)9401

なるべくメールがありがたいです。事務局には担当が不在ですので上記にご連絡下さい。
Read the whole story
Mayumi55
23 hours ago
reply
Share this story
Delete

4/1京都/うつくしま☆ふくしまin京都 第4回桜まつり&交流会

1 Share

東日本大震災で京都府内に避難しているみなさまへ

うつくしま☆ふくしまin京都 第4回桜まつり&交流会

◆と き:2017年4月1日(土)12:00~15:00
◆ところ:桃山東合同宿舎集会所周辺(JR桃山下車)
◆参加費:大人500円、飲む人1,000円、大学生以下は無料です。

東日本大震災、福島第一原発事故から6年が過ぎました。みなし仮設住宅の無償提供の終了など困難な状況が続きますが、4回目となる「桜まつり&交流会」を桃山東合同宿舎集会所で開催します。

春の一日、飲んで食べて、楽しく交流したいと思います。ご家族そろってご参加ください。

+++++++++++++++++++++++++++++
当日の準備にご協力ください!

◆集合午前11時・合同宿舎集会所
◆内容機材搬入、会場設営、模擬店準備など

お酒や食べ物の差し入れ大歓迎です!みんなで楽しみましょう!

+++++++++++++++++++++++++++++++++++
桜まつりメニュー(予定)

・焼きそば、おでん、オードブルなど
・日本酒、ビール、焼酎、ソフトドリンクなど
(食べて、飲んで、楽しく語ろう)

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
うつくしま☆ふくしまin京都

〒612-0066 京都市伏見区羽柴長吉中町55-1
コープ桃山105号市民測定所内
http://utukushima.exblog.jp/
e-mail:rentai@s3.dion.ne.jp
Read the whole story
Mayumi55
23 hours ago
reply
Share this story
Delete

養生プロジェクト in 滋賀 ~みんなでつくる保養~

1 Share
養生プロジェクト in 滋賀 ~みんなでつくる保養~

 (現地担当:馬場 受け入れ窓口:ひとつぶてんとう園)


日程> 2017年4月29日~6月末日まで(期間の延長可)

場所> 滋賀県犬神郡多賀町大岡
    近江鉄道、多賀大社前駅より2km(徒歩30分)

新幹線ですと「米原駅」または「京都駅」にて下車、JRに乗り換えていただき「彦根駅」、高速バスですと「多賀サービスエリア」に来ていただきましたらお迎えに行きます。
  
対象> 東北、関東にお住まいで 

    ・未成年の子どものある家族
    ・妊娠中の方
    ・大人だけの滞在も相談可
   
    2週間以上2カ月以内滞在できる方 
    (滞在期間に関しましてはご相談ください。)
   
    放射性物質を体外に排出し免疫力を高める目的とした保養を考えており、
    長期間滞在できる方を対象としております。
   
    移住を視野に入れて下見も兼ねた保養をお考えの方もどうぞご利用ください。
    (移住家屋調査目的の方のため、司法書士による無料法律相談、有。)

受け入れ人数> 最大2組
 
プログラム> 自炊、洗濯など自立型の保養、基本的に自由行動です。
       いつもの生活をご自分のペースでしていただけることを願っています。

近江八幡市に拠点があります、自主保育 “ひとつぶてんとう園” の活動に参加いただくことが可能です。(火)(水)(木)ひとつぶてんとう園の活動はお子さんの年齢を問いません。大人だけでの参加も可能です。
  
費用> 滞在費 1家族1日 500円 (4月~11月)
               800円 (12月~3月)    

    現地までの往復の交通費、滞在中の生活費は各自ご負担ください。
    (お米、野菜などはみなさんの好意により集まるかもしれません。)
   
環境> 徒歩10分のところに町営図書館、資料館があります。
    直近都市の彦根は井伊大老の城下。また周辺に多賀大社、湖東三山などの、古刹、名所があります。

多賀町は鈴鹿山脈に抱かれた豊かな土地です。セルフビルドのログハウスで心のままに過ごしてください。隣接する “みんなでつなげる畑” で畑しごとも楽しめます。

    みんなでつなげる畑とは…
    前のひとが蒔いた種が大きくなって収穫のころかも。ぜひ召しあがれ♪
    次のひとのために種を蒔いてみませんか♪

放射性物質を持ち込まないためのこころみ>

放射性物質のある生活から離れ、からだを充分に養生し、免疫力を高めてほしいと願っています。
   
またログハウスを安心できる環境として保つことは重要なことと考えています。そのためにたとえば服や靴はこちらで用意させていただくなど、放射性物質を持ち込まないために守ってほしいひとつぶてんとう園独自のこころみをしています。保養を希望される方に詳細をお伝えしますのでお問い合わせください。
   
なお上記の観点から車での現地入りはご遠慮いただいています。必要に応じ、現地での自転車、シェアカーを用意いたします。

こころみに同意していただける方に来ていただくことになりますのでご了承ください。
参加されることが決まった方とは事前の打ち合わせをメール、お電話でさせていただきます。

そのほか> 本人確認書類として免許証など住所を確認できるものの写し(2通)を提出いただきます。保養当日にお持ちください。
      
保養期間中に甲状腺エコー検査等の健康診断を希望される方には医療機関を紹介いたします。必要な方は事前にお問い合わせください。

↓ ↓ ↓
ひとつぶてんとう園
https://www.facebook.com/nishimura.shizue
http://hitoten.net/

↓ ↓ ↓
お申込み、お問い合わせはこちらまで。
w23.91439@gmail.com
090-4070-8547
やまざきけいこ
Read the whole story
Mayumi55
23 hours ago
reply
Share this story
Delete

3/24 避難の協同センターより/ 東京都に自主避難者への住宅支援の強化を求める緊急アクションに取組みます。

1 Share
避難の協同センターより/
東京都に自主避難者への住宅支援の強化を求める緊急アクションに取組みます。
日時:3月24日(金)
   13:00~15:00   場所:東京都庁第一庁舎前
   17:30~19:00   場所:JR新宿駅西口
主催:避難の協同センター・キビタキの会・希望のまち東京をつくる会 
   原発事故避難者の住宅確保を支援する江東の会
 
行動内容
・小池東京都知事の定例記者会見が毎週金曜日14時頃よりおこなわれます。記者会見にあわせて避難当事者の緊急アピールを中心に座り込み行動をおこないます。避難当事者と小池都知事に面会を求めていく行動になる為、「避難当事者」主体の行動になる事を理解
ください。与党を動かす行動になる為、安倍政権批判の行動ではありません。配慮願います。
・17:30よりJR新宿西口出口にて街宣行動に取り組みます。市民に広く参加を呼びかけます。避難当事者、避難者グループが発言。飛び入り参加も大歓迎です。
【連絡先】 
 避難の協同センター 03-5225-7213  
     担当 瀬戸 090-1437-3502
https://www.hinan-kyodo.info


Read the whole story
Mayumi55
4 days ago
reply
Share this story
Delete

東京で高橋美香さん報告会を開催します。

1 Share

石田です。
以下の通り、東京では3月26日に報告会を開催します。
東京周辺の方は、ぜひいらっしゃってください。
◆パレスチナ・沖縄からあなたへ〜高橋美香さんのお話を聞く会◆
お話/高橋美香さん(写真家)
日時/2017年3月26日(日)午後2時〜(開場1時半)
場所/らくだ&TUBO
世田谷区南烏山6-8-7 楽多ビル2F 03-5313-8151 京王線千歳烏山駅徒歩3分
参加費/800円              
主催:今とこれからを考える一滴の会 
03-5313-1525またはhitosizukunokai@gmail.com
 
写真家の高橋美香さんは20代の頃からパレスチナに通い、主に二つの地域の二つ
の家族を中心にその日常を撮影してきました。それは、「パレスチナ・そこにある
日常」「それでもパレスチナに木を植える」(共に未來社刊)の著書と、写真集「ボ
クラ(Bokra)」(ビーナイス)となりました。
また、高橋さんは沖縄にも通い、「チビチリガマ世代を結ぶ平和の像」の作者であ
る彫刻家・金城実さんと親交を重ねています。
パレスチナと沖縄、この二つの場から、高橋さんに映像とお話で伝えてもらい、参
加者の皆さんとともに今を考えたいと思います。
 
(高橋美香さんからのコメント)2000年よりパレスチナに足を運び続けています。
居候として暮らしたのは、パレスチナの典型的な農村と難民キャンプ。農村の家族
は分離壁と入植地に土地を奪われ、壁に囲まれた自由のない暮らしを強いられ、難
民キャンプの家族はすべてを「いまはイスラエルとなった故郷」に残し、耕す畑も
なく、実をつける木々もなく、土地とのつながりを断たれた生活を強いられている。
ふたつの「家族」のもとで見えた暮らしのなかにある「占領」と抑圧の日常のお話
をします。
 
プロフィール:高橋 美香(たかはし みか)
写真家。パレスチナ、エジプト、アフガニスタン、彫刻家・金城実氏や、沖縄、震
災被災地の宮古などで「困難」と闘う人々の日常を主なテーマとして撮影、作品を
発表。アフガニスタン山の学校支援の会運営委員。そのほかの著書に、写真集『ボ
クラ(Bokra)・明日、パレスチナで』(ビーナイス)がある。ブログ
http://blogs.yahoo.co.jp/mikairvmest

Read the whole story
Mayumi55
4 days ago
reply
Share this story
Delete
Next Page of Stories